ショートヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
セミロングのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
ロングヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
MENU ウィッグの備品のご注文はコチラ 全国の契約美容室様のご案内
契約美容室募集中 販売代理店募集中 HANAHANA英文サイト
Wig-HANAHANA, Custom-made wigs for women-Mail-order sale
HANAHANA携帯サイト
HANAHANA携帯サイトQRコード
HANAHANA携帯サイトは
上記のQRコードから見れます。
http://www.hanahana.mobi
お知らせ


お問合せ
お知らせ2012.8.21

全かつらの被りここちは、重要です。



1番大事なのは、ヘアスタイルより、被り心地がいいかどうか?なんです。
部分カツラの小さいものは、つけていることさえ忘れます。
メガネかけてるよりはるかに自分に体にの一部としてなじみます。

しかし、全かつらは、すっぽり頭囲を覆うわけですから、つけ心地が悪いと、いくら高いお値段したかつらでも脱ぎたくなります。
一日中イライラしないといけません。

女性のお客様だったら一度や二度は経験ありますよね。
ブラってサイズだけで買いますよね。
でも、作りは既製品ですから、いくらやわらかいお肉を包むでも、痛かったり締め付け感がしたりしますよね。
合わないものは、いくら高くても合いません。あれと同じです。

つけ心地が良くないかつらってどういうものか?
それは、内側のネットのサイズが自分の頭に合ってないものなんです。

かつら初心者のお客様 自分に合うサイズのかつらってどうしたら見つけられるの?

それは、いろんな会社のウイッグをお店に行って被って試すしかないでしょう。

しかし!!!

オーダーで作成したら、そんな膨大な時間と手間を省けます。
だって世界に1個 自分のサイズで特注するんですから・・・
内側のネットは、あなたの頭の大きさで注文できるんです。

オーダーウィッグを知ったら、既製品のウイッグには手が出なくなります。

しかし、オーダーウイッグは一般的に 安いと会社のものでも30万円以上はします。
某有名メーカーのものは、全かつらは70〜90万円

ナチュラル株式会社のHANAHANA collectionは、5万円から133,000円で作成します。
しかも、インターネットで注文できます。
サロンで作らないから、人件費店舗の家賃地代などいっぱい削減して、他社の5分の1〜3分の1です。

だから、クレームもほとんどないのは正直な話なんです。大げさではありませんよ。



ウィッグのナチュラル株式会社