ショートヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
セミロングのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
ロングヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
MENU ウィッグの備品のご注文はコチラ 全国の契約美容室様のご案内
契約美容室募集中 販売代理店募集中 HANAHANA英文サイト
Wig-HANAHANA, Custom-made wigs for women-Mail-order sale
HANAHANA携帯サイト
HANAHANA携帯サイトQRコード
HANAHANA携帯サイトは
上記のQRコードから見れます。
http://www.hanahana.mobi
お知らせ


お問合せ
お知らせ「梅雨のヘアケア」

梅雨の季節になると悩みのタネなのが、カビや雑菌によるニオイ。

洗髪後、濡れた状態で放置していると、髪にも雑菌やカビが発生するということはご存じでしょうか。

濡れた状態の髪はキューティクルが開いて髪内部の水分(うるおい)も流出しやすくダメージヘアの原因にも・・・。

いずれにしろ、良いところなし。とにかく、すぐに乾かすことが大切です。


ただ、ドライヤーは長時間あてすぎると熱を持ち髪に良くないので、髪から少し離して手早くスタイリングするのがポイント。
毛先よりも地肌と根元をしっかり乾かすようにしましょう。

また、椿油などのアイテムを使って髪をコーティングしてあげると、ドライヤーの熱から守ってくれますよ。


人毛ウィッグの場合、タオルで包み、軽くたたくように水分をとる点は同じですが、
自毛のようにゴシゴシとタオルで水をふき取ると毛がらみしてしまいます。

数分タオルに包んだまま置いて水分を取ったら、後は自然乾燥でOK。

ドライヤーで乾かす際は、低温または冷風で行ないます。

自毛と同様、マイナスイオンタイプのドライヤーを使えば、よりうるおいのある仕上がりに・・・。


いずれにせよ、乾燥が不十分だとカビやバクテリアが繁殖し、ニオイや抜け毛の原因にもなりますので、
これからの季節は、みなさん気を付けてくださいね。


ウィッグのナチュラル株式会社