ショートヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
セミロングのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
ロングヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
MENU ウィッグの備品のご注文はコチラ 全国の契約美容室様のご案内
契約美容室募集中 販売代理店募集中 HANAHANA英文サイト
Wig-HANAHANA, Custom-made wigs for women-Mail-order sale
HANAHANA携帯サイト
HANAHANA携帯サイトQRコード
HANAHANA携帯サイトは
上記のQRコードから見れます。
http://www.hanahana.mobi
お知らせ


お問合せ
お知らせ

ナチュラル株式会社は、かつら屋さんなので、自毛でお悩みをもったお客様から、毎日のようにご相談をうけるのですが・・・

多い相談は、くせ毛と薄毛と白髪なんです。今回は、白髪のお悩みに焦点をあててみました。


白髪の要因は加齢の他に、遺伝やストレス、食生活の乱れなども上げられています。

近年はダイエットによる影響も多く、髪に十分な栄養が行きわたらなくなる結果、白髪になることも多いのだとか。

そのため、最近は20代後半から30代くらいの若い女性にも白髪の悩みが増えているようです。


しかし、食生活で白髪になるのなら、食生活で白髪予防もできるのでは・・・??

昔から、髪に良いと言えば、わかめや昆布などが通説ですが、果たして本当なのでしょうか??


いつの頃からか耳にするようになった「ワカメは髪にいい」という話は、調べてみると医学的根拠は特になく、
ワカメや昆布などの海藻類の摂取に直接的な作用は認められていないとのこと。

そもそも髪はケラチンというたんぱく質から出来ており、18種類のアミノ酸で構成されてますが、
ワカメや昆布などの海藻類には、こうしたアミノ酸は少量しか含まれていません。

むしろ必要なのは、アミノ酸のチロシンを含む大豆、アジや鯖などの大衆魚や鶏卵。
そして、チロシン(チロシナーゼ)を活性化させる銅イオンを含んだ甲殻類(エビ・カニ)、貝類、ココアなどです。


大豆や魚、そして卵、甲殻類や貝類などが髪(白髪)に良いとは意外ですね!
タンパク質は髪だけでなく、お肌や爪などの美しい艶にもなるので、積極的に摂りたいところ。


また、もう1つ大事なことはバランスです。

巷のダイエットなどど同様、1つの食材や栄養だけに偏るのではなく、
バランスのよい食生活を送ることが、髪にも身体にも良いようです。



それでも、白髪が減らない場合、白髪染めが面倒だという時は、ウィッグやヘアピースという手段がありますよ。

オーダーメイドから既製のものまで、長さや髪色も多様に取り揃えておりますので、
気になる方は是非、ホームページをご覧ください。


ウィッグのナチュラル株式会社