ショートヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
セミロングのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
ロングヘアのウィッグ
  • ストレート
  • カール仕様
MENU ウィッグの備品のご注文はコチラ 全国の契約美容室様のご案内
契約美容室募集中 販売代理店募集中 HANAHANA英文サイト
Wig-HANAHANA, Custom-made wigs for women-Mail-order sale
HANAHANA携帯サイト
HANAHANA携帯サイトQRコード
HANAHANA携帯サイトは
上記のQRコードから見れます。
http://www.hanahana.mobi
お知らせ


お問合せ
お知らせ古くなった人毛のウィッグは、しだいに艶が無くなって、髪がパサつき、ヘアスタイルが広がってくるようになります。

そんな時に、ウィッグをどうにか新品の時のように、ウルウルの艶髪にしたい〜と思いますよね。

人工毛のウィッグの場合は、古くなるって、髪が次第に静電気で縮れてしまうと、新品の時のような艶髪には、残念ながら戻せません。
※人工毛の毛もつれ防止は、衣類用の柔軟剤・衣類のリンスを使うといいでしょう。



でも!人毛のウィッグの場合は、かなり艶髪を戻せるんです。

方法としては、3つあります。

1・一番お手がるな方法 自宅で艶髪に・・・

・もつれをブラシで解いてから、塗るま湯で、シャワーで予洗いした後に、アミノ酸系の高級シャンプーで優しくシャンプー後、軽くタオルドライする。
・栄養トリートメント剤で、しっかり毛先を中心に浸す。15分くらい放置して髪に浸透させる。洗い流す。
・タオルドライ後、つや出しと、もつれ防止の為に、洗い流さないトリートメントを毛先を重点的につける。この時の着ける量は、お好みで・・・多いと重めの仕上がり。
・ドライヤーで80%くらい乾かす。
・最後にストレート用さらさらになるヘアフォームをブラシにたっぷりつけてから、髪全体に伸ばして、最後の仕上げブローをする。


2・ナチュラルサロンに持ち込んで・・・

・サロンにて、特別なトリートメントをする。
・ウィッグだと、ホームケア数回分(20日に1度程度)を含んで、10日に一度シャンプーすると考えて、約3ヶ月程度持たせることができるトリートメントがあります。
・費用は、サロンにて違いますが、3,000円〜5,000円程度

3・ナチュラル本部にウィッグを送り、工場で艶出し加工をしてもらう。
・費用は、10,000円(税抜)
・期間は3週間くらいかかります。
・これが、一番艶出しできます。パサつきがひどいようでしたら、工場で艶出し加工が一番おすすめです。


まずは、できるところ1番からやって、2番3番のサロンや工場でする分は、定期的&計画的に行うといいでしょう。

ご不明点は、ナチュラル本部へお電話でお問い合わせください。

ただし、あまりに古くなった髪の場合、買い替えもおすすめします。
古いウィッグは、老けた印象になり、見た目年齢を上げてしまいます。


ウィッグのナチュラル株式会社